ネルソンズドッグフードの口コミ!私的評価を含めて審査

私は愛犬にローテーションで、何種類かのドッグフードを与えています。

ネルソンズドッグフードもその一つ。

 

rapture_20160521153647

 

実際にネルソンズドッグフードを与えてみた感想と評価をご覧ください。

 

実際に与えてみて

 

今のところは3ヶ月周期くらいでドッグフードを変えています。

1ヶ月くらいでは良いドッグフードなのか判断しづらいので。

 

ネルソンズドッグフードはチキンがメインのドッグフード。

そしてアレルギー対策のタメ、グレインフリー(穀物不使用)

 

なのでアレルギー対策としても良いドッグフードなんです。

アレルギーを抑えるということに関しては申し分なし!

ウチの犬は穀物類アレルギーです。

 

このネルソンズドッグフードを与えているのも、アレルギー対策を兼ねて与えています。

ウチの犬はネルソンズドッグフードで、アレルギーは一切起こしていません。

食いつきに関しては、与えている他の種類のドッグフードと差はないです。

 

ネルソンズドッグフードだけが特別に食いつきがいい!なんてことはありません。

そしてこれは2ヶ月目が過ぎた辺りでわかったのですが、毛並みに関してです。

以前はちょっと毛並みがボサボサな感じでした。

 

今ではブラッシングしてもサラっとしているので、かなり良くなっているのがわかります。

それと便通もだいぶ良いです。

あまり合わないドッグフードだと、ウチの犬は下痢気味になりやすかったんです。

 

ネルソンズドッグフードを与えてから、ほとんど下痢を起こすこともなくなりました。

小粒なのでよく噛んで食べやすい。

 

rapture_20160521153732

 

オリゴ糖を含んでいるので、腸内環境も整えてくれるといった効果が出ている証拠。

ウチの犬に関しては、アレルギーを引き起こさない。

 

便通もよくなって、毛並みも良くなってきているという3点が満足しています。

 

よく見られる口コミは

※アレルギー対策として愛犬に良いドッグフード。

※関節サポートをしてくれるので、以前より元気に走り回れるようになった。

 

※犬種は全て対応しているけど、対象年齢が7ヶ月からなのが残念。

※ウチは2匹いるので1袋半月しかもたないので、お値段が少し不満。

というような口コミがあります。

 

対象年齢や値段に不満といった口コミも多数。

しかし健康という面においては、ネルソンズドッグフードは良い評価を得られている。

 

というのがわかりますね。

 

ネルソンズドッグフードまとめ

犬種は全犬種対応。

年齢は7ヶ月から7歳まで対応

 

1袋「2kg」が1種類で値段は3、960円。

※定期コース申し込みで10%~20%割引きアリ。

 

  • 「グレインフリー(穀物不使用)」
  • 「人工添加物不使用」
  • 「低アレルギー」
  • 「腸内環境サポート」
  • 「関節サポート」
  • 「毛並みも良くなる」

 

これらを考慮すると、ネルソンズドッグフードが向いている飼い主さんは・・・

※アレルギー対策を考えている。

※関節が悪くなっているのでサポートしたい。

※腸内環境を整えてあげたい。

 

というコトを考えているなら、ネルソンズドッグフードが最適ではないでしょうか。

ナチュラルドッグフードの原産国はイギリス?品質は大丈夫?

ナチュラルドッグフードの原産国はイギリス。

受けるイメージとしては、品質は日本に劣るのでは・・?

と頭をよぎるのではないだろうか。

でも日本だから絶対にいいという根拠もない。

海外だから品質が悪い・・・なんて根拠もないんですね。

rapture_20160521153435

ナチュラルドッグフードの品質は

日本でもイギリスでも良いものは良いし、悪いものは悪い

日本でも市販されてるドッグフードなら品質はあまり良くないですよ。

 

ナチュラルドッグフードはどうなのか。

イギリス産のドッグフードということですが、間違いなく品質は良いです。

 

まずナチュラルドッグフードの理念。

これは自然給餌。

 

犬が本来必要としている食事を反映させて作られているということ。

自然給餌の原則。

本来の犬に必要な物だけを、バランスよく食べること。

 

そして100%無添加であることですね。

無添加となると、市販のドッグフードはこれには該当しません。

人工添加物が使用されていますしね。

 

それに品質が高い理由としては生産数も挙げられます。

市販のドッグフードとは違い、大量生産で大儲け・・!

なんてことはしません。

 

少量生産でこまめに生産していく。

そのため管理もしやすくなっているのですね。

毎回新鮮なドッグフードをこれで提供していけるのです。

 

大量生産してしばらくホームセンターで放置している、ドッグフードとはここが違う。

 

原材料と製品を厳しくチェック!

ナチュラルドッグフードの品質テストは2回。

製造前と製造後の計2回の品質チェックをしています。

製造前だと原材料のチェックですね。

rapture_20160521153532

バクテリアが繁殖していないか?など、細かいチェックが入ります。

そして製造後には出来上がった製品の検査。

 

ドッグフードを専用の機械で分析しています。

その際ドッグフードを3mmまで砕いて検査しているということ。

 

これをデータ照合して、異常があれば即座に検地されるという仕組み。

ここまで検査されているのですから、品質を疑う必要もないですね。

イギリスだからとか、日本だからというものではないです。

 

生産者がいかに犬の健康を考えるかというところが重要。

そこまで考えてくれるから愛犬に安心して与えられるのです。

 

ナチュラルドッグフードはこのようにして作られている。

だからこそ愛犬が健康でいられるということなんですね。

 

食いつき率87%wナチュラルドッグフードはそんなに・・・

ナチュラルドッグフードは食いつき87%です!

なんて公式サイトに書かれてますが。

この数字だけ見るとなかなか良さそうではある。

rapture_20160521153136

でもこの数字どっから出てきたの?

って疑問に思ってる飼い主さん!

 

どういうことかご説明しましょうか。

 

食いつきの良いナチュラルドッグフード

基本ドッグフードを与えたら犬は食べます。

食いつきがいいって、お腹すいてりゃもちろん食べますよ。

 

この87%という数字はモニター募集して集めて検証した結果でしょう。

そして残り13%の犬は食べなかった。

ということになりますね。

 

この残り13%犬に必要なのは慣れるまでの期間。

これがあれば食べてくれるはずです。

公式サイトにも記載されてますが、切り替え期間というやつですね。

目安は約1週間。

 

これでだいたいは食べてくれるようになるのです。

そう考えると、食いつきがいいっ・・・!

というのも過言ではないような気がします。

食いつきがよくて健康にもイイなら是非愛犬に食べてもらいたいところ。

 

食いつきが良い理由

食べりゃそれでいい。

なんて市販のドッグフードにありがちな事はしていない。

人工添加物や香料といった物を使用していないのです。

これが大きいですね。

ナチュラルドッグフードでは『自然給餌』をコンセプトとしています。

rapture_20160521153230

もちろん犬の体に優しい素材。

そのため犬がとても食べやすい。

 

ということが考えられます。

市販のドッグフードのように、食べるように仕向けられたものではなく。

ナチュラルドッグフードは犬が食べやすいように考えられている。

 

この差ですね。

 

食いつきが良い理由はこのためでしょう。

しかし食いつきがよくても、慣れない犬は最初は警戒します。

そういうときは、ナチュラルドッグフードを少しづつ混ぜて慣れていってもらうように。

 

1週間程で慣れてくれます。

1日目はナチュラルドッグフード 2割:8割 以前のドッグフード

3日目は5割づつで混ぜましょう。

 

5日目はナチュラルドッグフード 8割:2割 以前のドッグフード

7日目はナチュラルドッグフードのみで与えてください。

おおよその目安ですので、ある程度飼い主さんの調整が必要です。

 

健康を手に入れるためには、食べてもらわないことには始まりません。

多少時間がかかりますけど、愛犬に慣れていってもらうことが大前提となります。

 

ナチュラルドッグフード原材料調べ!健康に貢献してくれる?

ナチュラルドッグフードの原材料はどのような基準で厳選されているのか。

 

rapture_20160521152752

 

高品質だし健康にイイ!って言葉だけだとちょっと物足りないですよね。

そういうドッグフードなら結構ありますし・・・

 

しっかり原材料を把握しないことには、健康にいいなんて言い切れません。

健康にいい!食いつきがいい!

 

って宣伝されてても、バッチリ人工添加物が使用されている

なんてことも市販のドッグフードではありえること。

ではナチュラルドッグフードはどうなんだっ・・・!?

 

というところを調べていきましょうかね。

 

ナチュラルドッグフードの原材料。

ナチュラルドッグフードは、アレルギーの原因となる原材料は使用してないですね。

  • 『ラム肉』『玄米』
  • 『全粒オーツ麦』
  • 『ハーブ・野菜』
  • 『全粒大麦』
  • 『テンサイ』
  • 『亜麻仁』
  • 『ビール酵母』
  • 『海藻』
  • 『ラム精製油』

原材料はこれだけ。

 

rapture_20160521152848

 

特別多いということはありません。

ラム肉というと、あまりイメージが湧かないかもしれません。

 

実際はどうなのかというと、カロリーは控えめでヘルシーな食材

体内脂肪を燃焼させるといった効果があるんですよ。

 

ラム肉に含まれるビタミンAなんかは、皮膚や粘膜を正常に保ってくれるんです。

こうしたものが選ばれる理由になっているのですが、まだ他にもありますよ。

 

それはアレルギーを引き起こさないため。

牛肉や豚肉はアレルギーを引き起こしやすい食材と言われています。

それに比べてラム肉はアレルギーを引き起こしにくい。

 

このためラム肉が選ばれているんです。

 

穀物類は大丈夫なの?

ナチュラルドッグフードの原材料には穀物が含まれています。

しかしこれは市販のドッグフードとは違います。

rapture_20160521152921

市販の穀物となると

 

  • 『大豆』
  • 『小麦』
  • 『大麦』
  • 『とうもろこし』

このような物が含まれてますね。

この穀物は犬が消化しづらいものです。

 

そのため栄養としての価値はほとんどないんですよね。

『玄米』というのは消化しやすい食材。

 

なので犬の体にも安心なのですよ。

食物繊維が豊富なために、腸の働きを良くするという効果がある。

『全粒オーツ麦』はミネラルやビタミンが豊富。

 

犬の体の健康管理に大いに役立ってくれるんです。

もちろん消化しやすい食材ですよ^^

 

合成保存料を使用していない

ハーブや野菜、これも犬の健康には必要。

元々は肉食の犬ですが、全く必要がないということにはならない。

 

そしてこのハーブは、抗菌作用や酸化防止という役目もあるんです。

犬の健康のタメに合成保存料を使用しない!

というので、こうした素材も選ばれるワケ^^

 

もちろん栄養ありますよ!

ナチュラルドッグフードが高品質とされる理由は、ここにもあるんですね。

 

原材料は身体に良いものが厳選されているので安心

 

このように犬の健康のタメに原材料選びも徹底している。

多くの飼い主さんに選ばれる理由はこのためなんですね。

しかしこのナチュラルドッグフード。

実は成犬用なんですよね・・・

rapture_20160521153008

7ヶ月以上の成犬から老犬まで対応してます。

なので子犬には向いていないんです・・・

 

ナチュラルドッグフードは少しカロリーが控えめ。

子犬が食べられない事もないのですけど。

 

7ヶ月以上を対象にしているということを覚えておきましょう。

向いているのは生後7ヶ月以上の成犬~老犬!

 

原材料を把握してこれがウチの子に向いていると思ったら。

ナチュラルドッグフードを試してみる。

健康への第一歩ですね!

 

口コミの検証でナチュラルドッグフードを判定!結論は

ナチュラルドッグフードの口コミを検証してみた!

口コミとは愛犬家サン達のホンネ。

rapture_20160521152118

 

ナチュラルドッグフードについて

ナチュラルドッグフードについて調べていく中、口コミもたくさん見てきました。

口コミを見ていてわかること。

 

健康面もそうですが、アレルギー対策として選ぶ人が多いです。

選ばれる理由としては以下の理由が挙げられます。

 

ナチュラルドッグフードは厳選された無添加素材を使用。

アレルギーの原因となるものは使わず、長く食べていけるように素材選びも拘っている。

 

こうした観点からナチュラルドッグフードを選ぶというワケですね^^

でも実際に犬に与えて食べてくれるのか?

なんて不安も出てくることでしょう。

 

ではその口コミを見てみましょうか。

 

実際に与えてみた飼い主さんの口コミ

 


【鳥取県 ボーダーコリー】

健康にも良さそうだし、アレルギー対策として購入。

素材に関しては文句なしなのですが、あまり食べてくれません。

食いつきがいいとも言われていたのでショックです。

ラム肉がメインというのは今回初めて。

もしかするとコレが慣れない原因・・・?


 

rapture_20160521152533

 

【東京都 マルチーズ】

人工添加物は含まれていないということなので、とても安心です。

愛犬に与えてみたところ、全く食べようとしない。

なので公式サイトに記載されていたように、混ぜて与えることに。

ナチュラルドッグフードの方を少し砕いて、以前のものに混ぜてみました。

そうすると食べてくれるようになりましたよ。

今はもう混ぜてはいませんが、最初のうちは慣れてくれるまで期間が必要ですね。


 

【鳥取県 犬種不明】

以前より毛並みも良くなった。

初めの頃は慣れてくれるまで1週間ちょっとかかりましたが。

ウチは老犬ですが安心して与えられます。

必要な栄養をバランスよく摂取出来るので、身体にもいいですしね。


 

検証した結果

総合的に見ても、ナチュラルドッグフードは犬の健康に良い。

アレルギー対策もバッチリですし。

 

まずは慣れてもらわないと。

口コミを見てみると、食べないと言ってる人がいます。

 

これは公式サイトにも記載されていることなんですが・・・・

いきなり与えても食べない場合があるので、切り替え期間を設けてください

 

その目安は1週間と記載されています。

食べないと言っている人達には共通してコレが抜けています。

そして食べてくれるようになった!

 

という人達はしっかりこの切り替え期間を設け、与え方をいろいろ試している

というのがわかってきますね。

ナチュラルドッグフードを検討する。

それならこうしたところもしっかり覚えておきましょう。

 

アレルギー対策も出来るし健康にも良いので、どうしたら愛犬が食べやすいかな?

ってことをしっかり考えてあげましょう^^